バイク査定小さなトレンド
ホーム > ハウスクリーニング > 家族の問題がひとりの肩に......

家族の問題がひとりの肩に......

主人が入院して3週間が過ぎました。おじいちゃんと同じ病院に入院したものの、担当科がちがうため病棟も別なのです。

9階の主人の病室で用事を済ませ、外科で主治医と話し合い。別棟の5階のおじいちゃんのところへ行き、今度は循環器科で説明を受ける。看護師だってこんなに歩き回らないだろうと思うくらい、病院内を歩き回ります。

昼間の激務に加えて夜はこうして病院で走り回ってると、こちらが倒れてしまいそう……。

そうそう、循環器科に行った時にたまたま先生が席を外していて数分待っていたのですが、気づいたら看護師さんに起こされてました。知らないうちにソファに倒れこんでいびきをかいていたそうです……。

帰宅すると長女以外はもう寝てしまっています。まだ小学校の娘に家のことを任せ切りというのも、ほんとうに申し訳ないんだけど……。

昼間入ってもらっている大阪のハウスクリーニングサービス、どこか汚れたところがあったらクリーニングしてくれることになっていて、家の中の掃除だけでも終わってるのがありがたいのです。

キッチンもトイレもバスルームもキレイ。すくなくとも子どもたちには不自由はさせていないみたいね……。大阪のハウスクリーニングさん、サマサマです。